不動産の具体的な査定ポイントは?

 

弊社に不動産の査定を依頼される場合には、「売却」を何故するのか、又は何故考えられているかを

忌憚なくお話し下さい。

所謂、「瑕疵」と云われる問題が含まれているかどうかの判断をしなければならないからです。

物理的な瑕疵では建物の大きな傾きや、雨漏り、亀裂や破損、汚損等の問題、心理的な瑕疵では建物

内での自殺、殺人、焼死、火事等、また近隣に暴力団施設の存在の有無等の問題があります。

これらの問題は査定を依頼される方が正直に話して頂かないとわからないままに不動産の査定と売却

が進んでいくことになります。

これらの隠れた問題は当然、契約後にトラブルに発展していことは自明の理ですから、査定の段階で

告知をして頂くことになります。

事前にこれらの瑕疵といわれる箇所を正直に話して頂ければ、それを加味した「査定」を行うことに

なります。売却理由については買い手側からみたとき非常に大きな関心事でもあります。

買い手側から見ると、「何故売主はこの不動産を売ろうとしているのだろうか?」と強い関心を持つこ

とも珍しくはありません。そのことをダイレクトに売主に質すには無礼と思われる恐れがあるため、間

接的に仲介者に問い質す買主はたくさんおられます。

以上が、弊社の不動産査定に対する基本的な方針です。査定に伴う時間と費用は相応にかかりますが、

勿論無料で行っていますので、本気で売却を考えている方だけご応募下さい。

最後に特に建物付の場合は弊社との媒介契約後には「建物調査」(インスペクション)にリンクした形

での査定を再度行った上で最終的な販売価格を決めますので、契約した後に売主と買主間で発生する中古

住宅の売買に伴ういろいろなトラブルとは無縁の取引を行うことになります。

弊社の査定にかかわる基本姿勢がお解かり頂けたことと思います!売却の媒介取りを目的とした「不動産

一括査定」業者の査定のやり方とは大きく異なりますので、査定ご相談の際は充分に熟慮を重ねてから査

定をお申し込み下さるようお願いいたします。

査定エリアは合志市・菊陽町・大津町の他熊本一部区域の価格査定を行っています!  また売買仲介だけ

でなく、土地の新規造成開発中古住宅の買取も一部行っています!